証券会社の手数料比較

■ 株株ペコ丸 略して株ペコ ■
■ 証券会社の手数料比較

証券会社の手数料比較

証券会社は、自分の目でしっかり比べて、賢い選択をしましょう。
ここでは、各証券会社の手数料と特徴を比較しています。その他、各社へ資料請求をして、更に詳細な情報を見比べて下さい。
証券会社名をクリックすると各証券会社のサイトが開くので、そこから資料請求できます。

証券会社名
(現物取引)手数料
  楽天証券
10万 20万 50万 100万 150万

145円 194円 楽天証券の手数料が最安値でした358円 639円 764円
★逆指値注文に対応。マーケットスピードなど、情報収集ツールが使いやすい
※掲載はワンショット・コースの値段。業界屈指の格安手数料!取引しながらポイントがどんどん貯まる、手数料100円ごとに楽天スーパーポイント1ポイントGET!
  カブドットコム証券カブドットコム証券
5万 15万 25万 55万 100万

141円 236円 330円 614円 1,039円
掲載は現物株式(ETF)の手数料。指値加算がなくなって便利!!特に50万円前後の手数料がお得。
★逆指値注文に対応
  マネックス証券
10万 20万 30万 40万 50万

マネックス証券の手数料が最安値でした105円 マネックス証券の手数料が最安値でした189円 マネックス証券の手数料が最安値でした262円 367円 472円
★逆指値注文に対応。夜間取引もできる。AppleやAmazonなど世界の著名企業に投資できる!マネックストレーダーが使えるのも魅力。
※掲載は株式取引(現物)の手数料。
  使い易さNO.1のマネックス証券!口座開設・維持費、口座への入出金、すべて無料!使い易さNO.1!口座開設・維持費、口座への入出金、すべて無料!
  SBI証券SBI証券の口座開設
10万 20万 30万 50万 100万

145円 194円 358円 SBI証券の手数料が最安値でした358円 639円
※掲載はスタンダードプラン(1注文の約定代金に対する手数料)。他に、一日の約定代金合計金額に対して手数料のかかるアクティブプランもある(100円/10万までの格安手数料が魅力、口座開設後にコースを変更できる)。
ネット証券No.1の口座数と顧客満足度No1を誇る。夜間取引もできる。
  【プレゼント】SBI証券の口座開設&お取引で最大8,100円相当!【プレゼント】SBI証券の口座開設&お取引で最大8,100円相当!
  丸三証券 マルサントレード丸三証券
30万 5,000万 ---

252円 売買代金×0.084% ---
1日の約定代金が20万円以下なら売買手数料無料!(口座開設後2ヶ月間、売買手数料無料)
丸三ボードで直接発注もできる!もちろん、携帯・スマホでも取引可能。
掲載してるのは一日コースの手数料。

  2ヶ月間株式手数料が無料!マルサントレード2ヶ月間株式手数料が無料!マルサントレード
  GMOクリック証券GMOクリック証券
20万 50万 100万 150万 300万

105円 315円 525円 735円 1,050円
掲載は1約定ごとプランの手数料。他に一日定額プラン(一日に多くの取引をする方向け)もある。
独自の高機能ツールも充実。
  ≪GMOクリック証券≫現物取引手数料1約定ごとプラン105円〜!1日定額プラン230円〜!≪GMOクリック証券≫現物取引手数料1約定ごとプラン105円〜!1日定額プラン230円〜!
  松井証券
10万 30万 50万 100万 200万

0円 315円* 525円 1,050円 2,100円
1日の約定代金10万円まで売買手数料無料!無期限信用取引
*新たに信用取引口座を開設してから6か月後の月末まで1日の株式約定代金合計が30万円まで無料。
逆指し値、追跡指し値など対応。
 松井証券の公式サイト